ABCサスペンションの故障

少し前にエアサスの故障のご紹介をしましたが、エアサス故障のお客様がひと段落したと
思ったら、ABCサスペンションの故障のお客様が3台ほぼ同時に入庫されました。
W220 S600Lビターボ、SL55コンプレッサー、AMG CL63この3台です。
それぞれ異なった症状で修理費用も違いますが、3台ともABC(パワステ)ポンプは
交換になりました。
ポンプを中心にオイル漏れしているもの、油圧ホースが破裂したものなど
今回はABCストラット(サスペンション)の交換はどの車も無しでしたが、
この先増えてくる予感がします。
この車(SL55)はポンプ中心でした。

abc_1.jpg abc_2.jpg

abc_3.jpg abc_4.jpg

写真では簡略しましたが、エアコンラインも脱着するし、水冷式なので
ラジエターラインも脱着しますし、交換は結構大変です。
おまけに種類はありますが、20万円から30万円近くのポンプになりますので、
交換修理となります。

S600Lビターボに関しては、ホースの破裂だったので最初は20万円くらい
のお見積りでしたが、ホース類の交換終了後、ポンプの圧力が上がらないので
ポンプ交換が追加になり、トータル約50万円の修理になりました。
これでも非常に安くなったです。

ポンプ(純正)は種類やそのときの在庫によりますが、20%~30%OFFくらい、
ホース類も純正で最低10%のお値引きはしています。
工賃もディーラーさんの約20%OFF。

ABCサスペンションは非常に良い足ですが、修理も高価になります。
年式や距離を走っているお客様は日ごろの点検を豆におこなってください。
早めの修理がトータルの修理費用を少なくすることにつながります。
あやしいABCホースやラインを早めに交換していれば、ポンプやバルブブロックには
ダメージが行かないことも有ります。
各ラインやホースの点検、DASでの圧力チェックは無料でできますので、
ご相談下さい。