またまた多数の飛石(飛来物)事故です!!

G55_20(1)_400.jpg

お久しぶりのアップです!5月の連休前もおかげさまで忙しかったのですが、
連休明けてからもずっとドタバタしています。
ご迷惑お掛けしているお客様、大変申し訳ございません!!
本日はまたまた多数の石(飛来物)による傷の修理です。
AMG G55です。 もちろん車両保険による修理です。
ゲレンデは色々ばらすのも非常に大変です!
板金チームの皆さんは数日残業ですね!!と人事のようですが、
その分、私が作る見積りも大変なんです!!
お車が入庫して、保険会社さんのアジャスターさん(被害の確認や修理お見積りまで担当する、
保険会社さんの窓口的な方です。)に来店頂き、現状を確認してもらい、
細かい傷が多いので、見落とししてはいけないので、綺麗に洗車して、傷をチェックして
マスキングテープで印をします。
この時点で、当社で写真撮影をしてアジャスターさんにお渡しします。
一部ですがご紹介します。

G55%20%283%29_400.jpg

G55%20%285%29_400.jpg

いかにすごい数かおわかりですね!!
ガラスもです。 デカイのが一つ、細かいのが複数有ります。

G55%20%288%29_400.jpg

ルーフ(屋根)前側にも有ります。

G55%20%2810%29_400.jpg

もちろん前側からの飛来物なのですが、側面もミラーや、オーバーフェンダーなどの
突起物にあたったりして、フロントドアやリアドアなどにも当たっています。

G55%20%2816%29_400.jpg

G55%20%2830%29_400.jpg

ゲレンデは普通の乗用車とは形が違うので、かなりあっちこっちに当たっています。
乗用車でもフロントドア辺りまでは、結構飛びます。
当社でもよく有りますが、後でここも傷が・・・となっても、もう遅いのです。
最初に必ず、よく確認しましょう!!
昨年度、ホームページに飛石修理を出してから、非常に多数のお客様から
お問合せ頂いております。
一つ、アドバイス的なことを表記いたします。
飛石などによる被害にあわれた方は、まず、ご自分の入っている保険会社さんに
事故報告をして下さい。その時、被害届を警察などに出すか出さないかなど指示をもらって下さい。
走っている場所(高速道路)などにもよりますが、損害箇所などの確認は、すぐには無理でしょうから、車を止めておこなうのがよろしいでしょう。
もしわからないことがあれば、当社にでもご相談頂ければ幸です!
どれだけ大変な修理か、作業が進んだらまたアップいたしますので、
ご覧下さい。